新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団

New Japan BGM Philharmonic Orchestra
「限界?なんだそれ!」

竹内 修

Osamu Takeuchi
パートフレンチホルン
生年月日11月22日
出身東京都

  • 桐朋学園大学音楽学部卒業
  • ホルンを故・黒沢勝義、マイケル・トンプソンに師事。
  • 室内楽を中川良平、新見徳英、山根美代子、指揮を故・上杉隆治の各氏に師事(敬称略)

現在までに主な海外公演として、85年 東京―ニューヨーク・シルバーブリッジ・コンサート(於、ニューヨーク・カーネギーホール)、87年日中国交正常化15周年記念“魔笛”公演(於、北京、上海)に親善大使として参加。95年EUジャパン・ フェスト(於、ルクセンブルク)96,97年バンコクの音楽事務所“IBYCUS”の招待によるソロ、室内楽コンサート等を行う。(於、バンコク、プーケット、チェンマイ)
国内に於いては、特にホルンを含む様々な三重奏を中心として様々な室内楽コンサートの演奏活動を行っている。また、現代音楽の分野に於いても“アール・レスピラン”を中心に数々のグループにて活動。さらにナチュラル・ホルンの演奏にも取り組み、これまでに古楽器によるオーケストラへ度々参加。また、レクチャー・コンサート等も行う。

→もっと読む▽

92年より07年まで相模湖町青少年音楽隊(現、相模湖町音楽隊ブリーズハーモニー)の指導に携り、現在も小学生はじめ中学、高校のスクールバンド、オーケストラの指導など子供のための管楽器教育にも力を注いでいる。
06年よりポップス、ジャズ、クラシックなどをホルンとキーボードで演奏するユニット「Canoro」を 主宰し、イベントなどで演奏活動を行う。
現在は東京宝塚劇場を始めミュージカルオーケストラ、室内楽などを中心に演奏活動を行っている。

  • 第10回 国際芸術連盟ソロ・オーディション合格。記念リサイタルに出演。
  • 第5回全日本演奏家協会主催全日本ソリストコンテスト入賞。
  • 現在、音楽創造集団“アール・レスピラン”メンバー
  • アルル音楽学園ホルン科講師
△閉じる

好物 ▽

YouTubeチャンネル ▽